女性

身近な男性の性的問題を解決

女性 国内には推計であるものの1000万を超すとされるEDは年々増加の傾向にもあり、それまで老化減少に伴う事で起こる症状とされてきましたが、若年層にも広がり心因型とされる若者は七割にも及ぶとされ、現代社会が高ストレス社会である事を背景に影響を受けている方は多く、また潜在的な患者数しか示せない事には理由もあります。
医師や女性の看護師に陰茎を診られる事に対して恥ずかしいと感じる事や抵抗感を持つ方も多く、治療をせずに放置の状態を続けてしまう事や20代も後半になる頃から一般的にリビドーを衰退させる傾向にあるので性的な事への関心の薄れや生活で勃起状態を作れ無い事に支障が無いと捉える方もおり、十分な治療を受けないままにしている方もいるので正確な患者数は把握出来ないとされます。
またEDは合併症を起こす事があり、命に関わる様な事ではありませんがPEの発症が考えられ、ED患者の約1/3がPEを合併しているとされ推計患者数から換算すると約400万人近くが射精感をコントロールする事が出来なくなり、また女性の方の欲求を満たす事が出来ない事に何かしら心の中に葛藤を抱き負担となっているとされます。
本来、別々の薬剤を用いた方法での治療になりますがこの双方の症状に対して有効とされる二種類の成分を配合しているスーパータダライズやスーパーカマグラとは、ED改善と早漏防止する効用を持つシルデナフィルクエン酸塩とダポキセチンが配合されている後発薬になり、前者がバイアグラ、後者がプリリジーというSSRIに属する抗うつ剤の成分になり、100mgと60mgの規格用量でスーパーカマグラに含有されています。
スーパーカマグラは局所的に陰茎に作用し挿入には十分とされる硬度まで達する事が出来る様に血管を拡張し血流輸送量を増加させる事ができ、また早漏防止に関しては射精は交感神経に依存している為、ノルアドレナリンの影響を受けやすくそれを適度に抑えるセラトニンの不足により神経が優位になり一分以内の射精となるのでセラトニンの分泌量を増加させる事で射精感を減退させる事ができ早漏防止へと繋がります。
またダポキセチン60mgは同一でED改善の成分をシアリスのタダラフィルに変えものがスーパータダライズであり、長時間に及ぶ勃起不全改善効果を望むのであればスーパータダライズの方が有効性は高いとされています。
スーパーカマグラ通販|早漏防止薬|おくすり購買部